【こんな講習会を待っていた!ー合唱人のためのステージング入門】

美しい歌声は美しい立ち方から!普段意識が行き届きにくい、ステージ上での歩き方や立ち方を、東京藝術大学や新国立劇場オペラ研修所で講師を務めてこられた演出家の三輪えり花先生に実践形式で学ぶ講習会です。別内容で2講座ご用意してお待ちしております!

第20回北とぴあ合唱フェスティバル...

《合唱人のためのステージング入門》

普段意識が行き届きにくい、ステージ上での歩き方や美しい立ち方を、東京藝術大学や新国立劇場オペラ研修所で講師を務めてこられた演出家の三輪えり花先生に実践形式で学びます。
美しい歌声は美しい立ち姿から!
体系的に学べる機会の少ないステージング入門の講習会、是非この機会をお見逃しなく!

A 美しい立ち方とお辞儀を学ぶ
6月1日(土)13:00〜14:30 北とぴあ 第二研修室

B 美しい歩き方と楽譜の扱い方を学ぶ
6月2日(日)12:30〜14:00 北とぴあ 第二研修室

※どちらか一方のみを受講しても完結する内容となっております。

三輪えり花(演出家)
芸術演出家・俳優・脚本家・翻訳家(英)。
ロンドン大学演劇修士。国費で英国王立演劇学校、ロイヤルオペラで長期研修。東京藝術大学、新国立劇場、明治大学大学院等で表現力指導歴任。公益社団法人国際演劇協会(ユネスコ傘下)日本センター理事。
演出作品はジャパンタイムズを含む主要紙にて「ドライなのに感動的、細やかで丁寧」等、多くの好評を得、照明家協会賞ほか翻訳・演出・美術を担当した『マレーネ』は主演女優が紀伊国屋演劇賞主演女優賞を受賞。主催するシェイクスピア遊び語りシリーズはNHKラジオ深夜便に取り上げられた。2018年には岡田正子演出『私は太田、広島の川』にて正統派の演技で舞台デビュー、主役を務め観客を感動に巻き込んだ。

著書:『英国の演技術』『シェイクスピアの演技術』(ともに玉川大学出版部)
翻訳:モリソン著『クラシカル・アクティング』、ジョンストン著『インプロ〜自由な行動表現』(ともに而立書房

http://elicamiwa.com/

第20回北とぴあ合唱フェスティバルのチケット・パスポートお申し込みこちら